読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

自然と触れてると自分を取り戻す

最近、とっても増えている気がする

店員さんを怒鳴ってるお客さん
理不尽なコントロールで、いいから言う通りにすればいいと騒いでいるひと
やたらめったら難癖つけては喧嘩になってるひと

学校メールでは不審者情報だらけ
遠くで起きた子供の事故をうけて、あらゆる対策をたてることで防ごうとしてくれていて
子供たちは自分で危険を察知する能力からかけ離れてきてる
大人が禁止事項をたくさん作って縛ってるから

でも、防ぎきれないことなんてたくさんあって
自分で感じて考えなきゃ身にしみず
考えなくなってしまう

ここら辺は繁華街に近く
人が溢れているからかやけに目につく
おかしなこと

ここにきて数年たつけど、自分でもバランスみたいの崩しやすいと自覚してる
きちんと腹が据わった人があまりにも少ないし
お年寄りは物怖じしない知恵のある人たちだったはずなのに
なにか違ってきちゃってる


昨日、用事で昔すんでた所に出掛けたら
時間の流れはゆっくりだし
何よりも苛立ってる人が少ない
のんびりしている

そこは今、開発が進んで森を切り開いて道路をあちこちに作っているとこで
きっと数年後には、今いるところとさほどかわりなくなってしまうと思う

それでもまだ、雑木林や田畑が広がり
民家と民家の間がゆったりとし
自然と密接な感じはしてるような場所

人間に正気が保てるのは、自然のお陰なんじゃないかなって常々思う
お金や清潔な町っていうのも大事だけど
それにばかりとらわれて感じること忘れてしまってる人が増えてるのが
町のなかで見るトラブルの多さな気がする