読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

セールスいろいろ

頼んでもいないのに電話でいきなり説明されたり
訪問セールスが帰らなかったり

今日は、ポストに
今他社の光から帰るとこれだけお得みたいな紙が入っていました

それもね、チラシというより地域のお知らせみたいなね
一ヶ月程度のの期間だけお安くなるプランでご提供できますっていうやつf:id:kamo-kamo-kame:20160317143906j:plain

裏がFAX用紙になってます

怪しすぎる(笑)
しかも今日は17日、5日から期間始まってるんじゃん(笑)残り10日ちょっとじゃないですか

もしやどこかの残り物チラシ?

一瞬、管理の人からの一斉お知らせかと見間違う
チラシの作り

最近、他のことでも思うけど
こういう仕事が増えすぎで、末端企業は末期な気がする
まぁこの営業さんたちの大元は、大手なんだろうけど


先日の別の光の営業さんは休日の出がけに来て
すみません出掛けるのでと帰ってもらったら
同日夜の9時頃に人数増やしてやって来ました

微妙に詐欺まがいで
詳しいカタログはよこさない
お得になりますよ!の一点張り

お年寄りだったら押しきられてるかも

つか、ほんとかわからないけど下の階の方でご契約いただきました~っていってたおうちは
60代の御夫婦のお宅

うちは夜の九時に来た時点で、人のこと考えられないえげつない営業で怖いと気がついたので
逆恨みされない程度にお断りしたけど

人を人と思わない、自分の利益だけを求めて押し売りのようにするサービスや営業は
これからどんどん増えるのかな?

必要ないものも無駄に買わない
ショッピングモールも好きじゃない
目的ないのに買い物には行かない

そんな私はお得感に飛び付くこともないので
今のところ勧誘はすべてお断りしてます

今までで一番面白かったのは
“あなたサイズのパンツを送らせてください”という
電話営業
下着メーカーの通販でサンプルをモニターしてもらうとかどうとか
丁重にお断りしたけど、ちょっと面白かったです


今回のポイント

1、光の営業は断ってよし

お得感、期間限定をうたってきますが
携帯電話もネットも、そういったものは価格競争のためかコロコロ新プランを変えてきます
カスタマーセンターのオペレーターさんですら
把握できてないとかもあった(笑)
自分の変えたいときに変えればOK


2、電話営業は、こちらの住所を知らないことがほとんど

モニターを頼まれようが、子供の学力診断無料だろうが、パンツをくれようが
営業してまで売ってくるということは、あちらの儲けであって
こちらは必要なければ要らないし必要あってもいきなり電話してきた人に住所を教えませんよね?


3、訪問セールスは、ドアをあけない

ちょっと嫌なんだけど…で察して気付く相手なら喧嘩にもならないけど
どうして~こんなに君のこと考えてるのにってくると、しつこい!
それでもわからず食い下がられれば、こちらも怒るしかなくなります
そうすると逆恨みもあり得て嫌な感じ
居留守もね、自分ちなのに息を潜めて気分が悪い
ドア越しに丁重にお断りが一番

4、パンツのモニターは住所以外にヒップサイズまで露呈します

気を付けよう
うちの実家の母がダイエット食品を通販で買ったら
それ系のDMが増えて
どうして自分がおでぶと知られているのか
と悩んでたことがありました
ヒップサイズによってはダイエットの営業が来るかも


私も昔、一時期営業をしていたけど
運が良かっただけで、ほんっとに営業向きじゃありませんでした
それでも最近の電話&訪問の営業のマナーはひどすぎると思います