読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

ダメ人間

私は相当なダメ人間です
ダメ人間診断をしたら“中途半端なダメ人間”
と診断結果が出るほど中途半端でダメダメな人です
潔くダメダメサイドにも落ちきれてない哀しいダメ人間…

診断が納得出来なかったので
これはダメだろ?って思うことを
挙げてみました

1、お金を借りる人

ローンや商売のための借り入れ等を除いた
友人知人からの借金やキャッシングなどをしょっちゅうする人

安易に人を頼る所がダメポイント
自分が大変で、相手はお金を持ってるんだから
これぐらい良いだろ?なんて考えで
歪んだ自己肯定がそもそもおかしい

長年見ていると、このタイプの人は堕ちていくし
そのまま行くと老年が悲惨な人が多いです


2、自分のことしか考えていない人

商売上手、世渡り上手にも多いので
金銭的や社会的にはダメ人間じゃないのですが
人としてどうなの?と思うほど
えげつないです

そういう考えで、地位や名声はあげていても
人望がないと言うか
金にものを言わせてる場合も多く
裏では、げんなりされていることにも気付いていません
笑顔などに違和感があり
年を重ねる毎に、本人の描く自己像と
周りから見たその人に大きなギャップが出てきます
自己啓発好きな、人間にも多いです


3、人のせいにして自分は悪くないと必死な人

2に近いですが、2の人よりは社会的な地位は低いことが多く
財産的には恵まれた家庭に育ってきたりで
自営業者や専業主婦など閉鎖的な環境に多いです

ちょっとだけ歪んだ自己愛を持っていて
ちやほやと過ごしてきているので
大きな幼児のようです
年を取ると頑固さが残り、いつも人のせいにしてきたあまりか
人の意見は耳に入りません

逆に、低学歴や身分の低い人、バカに出来る対象を
ダメ人間呼ばわりもします
不安定な自己像を、誰かを扱き下ろすことで上げています

意見をしても、絶対といって良いほど自分の否は認めません
それは相手が悪いことをしたから、そうなった
と行為は認めても責任は相手にあると言い出す事もあります
なのでスルーが一番です


4、家にいるときはテレビをずっとつけていないと気が済まない人

絶えずテレビを見ていて、話題はテレビのこと
消すと落ち着かないほどで
テレビが友達

ワイドショーなど見て
ああだこうだと意見をいいます
従順に洗脳されています
大体において軸がぶれてます

テレビで見たものを購入し、食べに行き
テレビで見たスポットにお出掛けします
好みに一貫性があるわけでなく
見たものに食いつきます


5、汚す人

部屋が汚い人、ものを捨てられない人
汚してそのままの人
出掛けたさきでもその場を汚す人
それを全てそのままにしておく人
悪口陰口の多い人

汚れは、生活していれば出るものだけど
そのままにしておくと気が澱みます

悪感情も空気を汚します

汚れを出さないのではなく
汚れを出したら、綺麗にする

それをしない人は運気がどんどん落ちてるので
負のオーラが漂っています


※一般的なダメ人間

学歴が低いとか、仕事してないとか、浮気性の男性とか、金遣い荒いとかはダメ人間とは思いません

このご時世、仕事は事情があってそうなってる事もあるし
競争で負けた人もいます
無職が長引くと自分を卑下しやすくて本当にダメになっちゃうこともあるけど

学歴は生まれた環境もあるし、本人が腐ってなければ
そんなことじゃ判断出来ない事です

お金を荒く使っても、人から借りないで自分の資産なら別にとやかく言う事でもないです

浮気性は、とても嫌だけど
男性はそういうものだと思うのでダメ人間ではないです
きちんと数人同時に面倒見れる甲斐性ある男性は逆に凄い!です

波瀾万丈な一般的なダメ人間さんは魅力的なぐらいです
人生経験も豊富で深みも感じます

この二極化の時期だからこそ
素敵なダメ人間道を歩みたいものです