読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

冬の手仕事

うちに今あるハーブは セージ、ラベンダー、ローズマリー、レモンバーム、コモンタイム、オレガノなど最近、これのドライやフレッシュを 好きにブレンドして入浴剤にしますほぼ直感で分量を決めて袋に詰めるだけ 決まりは気にしないで(笑) この直感って言う…

プレコックス感

精神医学用語でプレコックス感というものがあります曖昧な印象で決めちゃっていいの?ってこともあるけど 心理学自体、曖昧なものに色んな手法や解釈をつけて理論化しようとしてるようなものかなと思うのでようは、直感的な嫌悪感なんじゃないの?ってことで…

セージの葉

鉢物も冬に備えて位置を変えたり 保護したり 冬場寂しくなる植物たちの間にビオラ植えたり セージの葉が伸びすぎてたのでコンパクトにしちゃいました この時期に刈り込んでいいかは謎厚手で柔らかいビロードのような葉は いい香りです大きさ別にして ドライ…

物忘れが増えてきた

最近、ものの名前とか すぐに出てこないこと増えています かなしい夫もそうなようで 先日学校から来た不審者情報にお店の名前が入ってて 聞いたことあるのにどこだっけ?と 昼休みの夫に連絡しました そしたら 「あーあそこだよ、ほら有名チェーンの店の近く…

どうして変な人に好かれるのか

類は友を呼ぶっていうしね 私も大概変な人なんだけどね先日、警察呼ぶような事態もあってちょっと考えたどうして変質者とか 困った人に好かれるのか隙があるということかもだけど こないだ知り合いに言われた言葉があって それが一番的を得ていたと気付いた…

言い訳

理由と言い訳ってあるけど言い訳を使うと、逃げというか 受け入れてないってことになることがあるなって目の前にあることを ちゃんとしてないことが多いというか心理学で言えば キツネと葡萄の話は ときには必要な場合もあっても それは自己防衛本能的にスト…

莫妄想

特攻隊の寄せ書きで見た言葉 「莫妄想」 妄想することなかれ 禅の言葉なのかな?特攻隊の出撃前にかいたと思うと胸が苦しくなったぶれてしまいそうな心 起きてもいないことを心配する心 疑う心 勝手な思い込み 恐怖心そういうのって本当に人を狂わせてしまう…

月見酒とか

エクストラスーパームーンという ライダーの技みたいな月を 杯に写して日本酒でも飲もうと思っていたら昨日は雨だったお花見も、月見も きっと大昔のが風情があったよね楽しみかたは人それぞれだけど 今、ずっと変質者みたいなトラブルあってて 通報済みだけ…

アロマデュフューザー

陶器のアロマポットも普段使っているのだけど 森や草地が周りにない場所にきてから 夜間の乾燥が気になります自然が多いと草花から水分が出ていたのかな? アスファルトだらけのこの地にきてから 寝てるときの加湿器は冬の必需品のなりました冬の精油の使用…

首周りを暖める

この時期欠かせないのが 首に巻くもの年寄りくさいと思えるかもだけど 首の後ろには結構気を付けてますあと足首 腹巻き寒いと心も冷えちゃうんです 最低限の自分への愛がストール等を首に巻いておくこと仕事中も、家事のときも、毛羽の落ちないようなものや…

自然と触れてると自分を取り戻す

最近、とっても増えている気がする店員さんを怒鳴ってるお客さん 理不尽なコントロールで、いいから言う通りにすればいいと騒いでいるひと やたらめったら難癖つけては喧嘩になってるひと学校メールでは不審者情報だらけ 遠くで起きた子供の事故をうけて、あ…

風邪でダウンして思ったこと

二日間、ご飯もほとんど食べられず 寝込んでしまいました子供が小さな頃ならあり得なかったかも あと年齢もあるのかな 風邪の治りが遅くなりましたそれで、仕事にいけなくて あー自分いないと負担いってるんだろうとか だれも補助入らないから自分がやらなき…

情報過多

なんか最近不思議に思うことがあるネットで様々な情報に触れることにより マスコミのみの情報に左右されることなく 色々知り得ることもあると思うのだけどなんかパンパンな頭に こっちがいいよって言われて寄っていくような そういう大きな動きは マスコミに…

心理的に時間にとらわれないこと

決まりごと約束ごとに時間厳守は不可欠なのだけど不要なときも時間や時計にとらわれすぎてしまいます時間も忘れて没頭すること いまここを大切にすることに 時計や心理的な時間感覚は無駄仕事でも、時間にとらわれすぎた時よりも 一つ一つを大切にこなしたと…

怒りの発散

感情って抑えると ストレスになるし、他の感情も虚ろになって 怒りを抑えたのに、喜怒哀楽が鈍くなって本気で笑えなくなった 何てこともあります一番いいのは、怒ったらそのときに言えること 外に出せることだけど しがらみや、いろいろあって 内に溜めてし…

好きなこと、得意なこと

息子のお友達の中に、なんでも一番じゃなきゃ嫌という子がいます優等生であることも大事なので 大人のいる所では良い子だし 勉強もスポーツも一番じゃなきゃダメっていう子プリントの終わる順番、背の高さ、些細なことでも敗けを許せないので 周りがげんなり…

人との距離感

お友達は好きだし楽しいですでも、年齢を重ねるにつれ というか結婚してからかなぁ 距離感を大事にしています近すぎず、遠すぎず 余裕のある誘い方と、誘われ方?でも、そういうの大事にしない人もいるんです ほぼ、毎日繋がっていたいような人自分に好意を…

12才の頭のなか

息子の話授業妨害する子、めんどくさいやつを優しく受け入れろと言われても うちだってただの子供 自分の葛藤が出てくる思春期は、特に 人のことばかり立てていられないっていうくらい 自分のことで手一杯でジレンマがあるらしい 大人になれば、こいつちょっ…

セントジョーンズワート

たまに思い出したように買ってきては 数週間飲むって感じで結構リピートしている ヨギティ「セントジョーンズワート」ヨギティー ハーブティー セントジョンズワート (16袋入)出版社/メーカー: オーバーシーズ発売日: 2012/12/15メディア: 食品&飲料この商品…

優しい人

まだ友人と言うほど親しくはないけど すごく不器用に、でも優しくてあたたかい彼女は 大好きです ちょっとしたメモや心遣いは、ホッとしますそして、強気で人を小馬鹿にしちゃう人たちに やんわりとやられています 病んでしまわないか心配なくらいどうして集…

人の不幸は蜜の味に惑わされない

自分もたまになってるかもしれませんそして自分が弱って落ちてるとき 友人がどんなかで、見えて来ちゃったりします 嬉々とした目で色々聞いてきて心配してくれる人 一緒に泣いてる人 どうしたらいいか一緒になって考えてくれる人本当の友達って、最後の人が…

「群れ」というもの

動物は群れを作って生きている 人間だってそう個性を押さえて、合わせながら生きている部分もある女の人の群れの頂点付近にいる人たちって、わりと噂好きで人付き合いもそこそこ良く 陰口や噂話で結束してたりストレス発散してるような人が多い逆らうと噂を…

非HSPには何でもないこと、内向型と言われる子

最近、息子が学校での揉め事でグッタリとして帰ってきます 最初はお友だちと上手くいってないかな?とか 引っ込み思案なのかな?とか うちの子個人の問題であると思ってたけど ん?と思うことがあり (その場に居合わせただけで嫌な思いとして受け止めてる) ち…

押し入れで寝てみたい

息子の提案で、押し入れに巣作りを手伝いましたすごく昔に買ったクリップライトをあげたら喜んで 色々持ち込んで引きこもったりしてます自分の部屋があるのに…なんでだよって思いつつも 私たちの部屋の押し入れってことで 近からず遠からずの距離でいたいっ…

親が子供に申し訳ないと思うことの弊害

上から押さえつけるだけの親は嫌ですでも、いつも子供のために奔走して 自分がダメ母だからごめんねって 接しているのも困りものだと思う親としてだけでなく、自信を持てないことで 子育てしてて困るのは自分に似ているところを欠点だと思って否定的に見るこ…

モンスターペアレント

すぐに、モンペ扱いっていう風潮も危険と思うけど実際に身の回りで見たモンスターペアレントと思えそうな保護者たち・チームで行う競技で、「うちの子が活躍できないって愚図ってる、ポジション変えてもらえないかしら?」・自分の子に危害を与える(その子の…

大切なことじゃないけど

ラインのファッションニュースとか見てると ああ、歳をとったんだなって思い知らされる今日は スカートの紹介のときのモデルさんは どうしてトイレを我慢しているような脚のスタイルにするのか 若いときは、かわいい自分も着てみたい‼とかで見られるから そ…

子育ての不安、小学生のお母さん

たまにいるんだけど うちなんかだと、即歪んでしまいそうな言葉「あの子には負けるな‼」母親が目に見えるもので我が子が勝っていないと 不安になっちゃう感じ 数字とか順位ね 子供だってある程度大きくなると、凹んだり優越感持ったり自分で体験してるわけで…

人を鬱状態にさせる人

去年、相談を聞いて罹患したがわの個人的な気質じゃないかって思ってたんだけど なぜか同じ人を取り巻く環境で病んでしまう人が出始めたその人には なぜか違和感をいつも感じる 蛇のような感じの目線 そして周りが病んでいく(軽度な気もするけど三人) ほんの…

協調性がないのに社交性を身に付けさせようというアンバランス

二つの言葉の定義をしっかり理解してる訳ではないですが気になったことが発達障害のお子さん(大人しいタイプ)の子に お友だちと上手くやりなさいと こういうときはこうするんだよって輪に入っていく術だけを教えているお母さんが身近にいて空気はあまり読め…

息子、火おこしにはまる

まいぎり式 火起こしセット出版社/メーカー: 仮説社メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログを見る火おこし器【火をつくる】出版社/メーカー: エコール教材メディア: オフィス用品この商品を含むブログを見るきっかけは、YouTubeの原始生活おにいさ…

自分で釣った魚を干物に

キャプテンスタッグ 燻製干しかご25×25cm スモーク対応 M-6526出版社/メーカー: キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)発売日: 2012/03/09メディア: スポーツ用品購入: 15人 クリック: 124回この商品を含むブログ (8件) を見るサバが、そのままより一夜干しが美…

小さな冷蔵庫がほしい

うちのは古いけど、結構大きな冷蔵庫 もともと、単身用ぐらい?のを使っていたら 親戚が買い換えるとき処分したいから使ってくれる? ってなかば押し付けられた?(笑)もの使用上は全然問題ないです 大きな冷凍室は、釣り餌と食べ物で仕訳できるし 冷凍庫には…

スーパーのくだもの

リンゴが美味しい季節 特に津軽は今だけ 白っぽい身と甘さが大好きだけど、なかなか美味しいのが売ってない ああ、リンゴだね…って感じで感動がないから 食べてもモソモソ、からだが喜ぶ感じがない なんか栄養いただいてないなって感じ 今年すでに何個も食べ…

鹿島神宮に行ってきました

なんかからだが重たくて ふと思い立って鹿島神宮に行ってきました平日は空いてる~前回は珍しく夫が鹿島神宮に蕎麦食べにいこうって言い出して家族で行ったら 駐車場は長蛇の列 お茶屋さんの蕎麦は品切れ&行列で お客さんまでぶちギレてて妙な感じだった何…

自己肯定感

息子が思春期に入ってきて 見た目や体も急激に変化しつつありますなかなか見えない心の成長と不安定さは 答えがないだけにこちらも不安半分ぐらいが、骨格や性的成長も大人びてきてて 残り半分ぐらいが幼いままっていう可愛らしい子もいる高学年のこの時期ち…

自分を信頼できないと、人も信頼できない

よく犯罪が起きたとき 無職だとか何か訳ありだったとかいう決めつけみたいのを聞くけど決めつけちゃうのは嫌だけど、一理あるなってところもあるそれは自分をダメとか、どうしようもない人間だとか思っていると 周りのことも信頼できなくなる 悪い意味での弱…

自分の巣を心地よくする

ここ数日、肌寒くなってきて フロアマットや膝掛け類を出しましたもうだいぶ年数使っているので色はあせてきてるけど どうしてもコットンの感じが好きで買い替えられないなるべくモノは少なくとごちゃつかないようしてるけど、お気に入りやちょこっとの自分…

本当のモノが欲しい

復刻版の501のジーンズが出るそうで 懐かしいと思いながら なにそれ?っていう息子にジーンズの話をしてました昔のジーパンはね、なかなか洗濯が乾かなかったし こまめに洗わない人が多かったんだよ 今のそこらへんで買えるのってなぜかすぐ乾くよね~っ…

子供たち

子供たちって小学校ぐらいまでは 「今を生きている」高学年ぐらいになると、悩んで苦しんだりもするけど それでもまだまだ自由な感じがする嫌なこと理不尽なことの乗り越えかたも 一番よく知ってるのは幼い子供かもしれないそのお陰で、子供のそばにいると …

自分は悪くないという病

ほんとこういう人って、最近増えてるのか テレビでも開発が手抜きとか杜撰とかで揉めてるの見て 言い訳だらけでうんざりします結局は誰が悪いかの責任の所在ばかりに気をとられてるうちに、問題の論点がずれていってうやむやモヤモヤなんてこともというか、…

心を落ち着かせる

アーユルヴェーダの教えから抜粋最近、世の中の半分ぐらいでラジャスとタマスが増加してる気がするので「心を浄化する」 サットヴァを高めてドーシャのバランスをとる ※ストレス対策1、沈黙や瞑想で純粋な心の静寂を純粋な静寂は、呼吸と呼吸の間 または、…

承認欲求

今、子育て世代に妙な違和感を感じることがたくさんあります妙な感じに意識高い系がもてはやされている… そのターゲットが母親と子供という 一番社会にとって大事なはずの子育て世帯なんじゃないかってことスーパーキッズだスーパー主婦だともてはやす メデ…

働くお母さん

世の中の風潮は、働くお母さんが称賛される時代なんでしょうこないだ学校でベルマークをチョキチョキ切って点数ごとにまとめて 老眼気味な目で頑張っているけど 口はあいてるってことで(笑)みんなよく色んなこと話しますそんな中で、毎回働きに出ることにつ…

正しい自己認識

マザー・テレサの言葉です わたしたちは自己認識と罪の違いを 区別できるようにならなくてはいけません自己認識は人を高めるのを助けますが 罪は罪を繰り返させ失望へと導くのです深い自信と信頼は、自己認識を通して得られます 自己認識を競争比較と思う人…

疲れている子供たち

大人でも、子供でも 向上心というものを煽るように 「あなたにはこれが欠けている、それを手にしないと幸せにならない」 という洗脳があると思う結婚してないと不幸、パートナーがいないと不幸 貧乏だと不幸 ましてや最近はどうしたわけか 親が貧乏だと連鎖…

自分で釣った魚を食べる

自分で育てた野菜や 自分で釣った魚を食べる あのハッピーな感じはほんとに格別特に今は鯵が20センチぐらいの、揚げると小さいけどアジフライにできるサイズが釣れるようになってうちはすぐには食べずに、開いて塩をして水気を切って一晩冷蔵庫に寝かせて身…

無題

どうして、自分のなかで不本意なものを受け入れることを忍耐強いとか 器が広いとか 美徳として賞賛されるんだろう?もちろん、一時的に感情的になってるときは ひとまず考えて次の手を考えることも大事で その結果、耐え忍ぶ道もあるかもしれないけど それは…

足のウラ

先日、久しぶりにアーシングに砂浜を歩いてきました海の水に浸かれば具合良くなるから と、よく祖母に言われてきたので 砂浜だと一石二鳥(笑)子供たちと、波打ち際で遊んで いつもならすぐにスッキリするのに なんか相当溜まっていたみたいでスッキリしない …

薪で沸かすお風呂

数年まえに、うちから車で三十分ほどの場所で 結構年上のご夫婦が有機野菜を作って売りに来ていた鶏も飼っていて、けいふんも使って 卵も食べられて たまに数匹つぶして肉も食べとっても羨ましい生活に なにより良いなって憧れたのは 薪のお風呂! これって…