読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

人から見た幸せより、自分の心から湧く幸せを

息子が、千と千尋の神隠しにハマっています
なんかちょうど千尋は10歳の思春期入りかけらしく
男の子は女子よりちょっとゆっくりとして
すごく良い時期にハマるもんだと納得

ちなみにこないだまでは、ばけものの子にとってもはまってた

大人になりかけの思春期
感受性が良くも悪くも豊かな時期
色々越えてくこの時期

いいなぁ
なんかもう一回思春期をしたい更年期の自分…

きっと親子でたくさん衝突するし
息子の失敗を見ていられなかったり
もう一気に私が何も手を出せないというエネルギーの内流で疲れそう(笑)
結構一人っ子で過干渉だったから

そんな息子が、隣の席の女子に本を借りたり
図書室で学校で決められた冊数を読むために
いろんな本に触れているのが嬉しくて
読んでくれそうと思い買ってきておいた本

スティーブ・ジョブズの生き方

スティーブ・ジョブズの生き方

多分、あなたに買ってきたよって渡すと
自分で見つけた物に価値を見出だしてるようなので拒絶されそう
今はリビングにおいて自分で読んでいる(笑)
与えたものや親と同じものは多分受け付けないかもしれない
でも夫は単純で置いとけば読みそう(笑)


きっちり決められた事を守ろうとしながらも
反発心が湧いてきてるこの時期

多分これから超没個性な学生時代だろう
同じ制服、決められたことをコツコツやりとげる

でも、それは湯婆婆の経営する湯屋のように
生きてくためには必要な道でもあるし
社会との関わりの学びだし
どんなことにも必要になること

ゼニーバだってそう

「この世界の決まりだからね」「ルールなんだよ」
これは湯婆婆もゼニーバも同じことを言っている

へこたれずに頑張ろう