読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

ひねくれてますが

ひねくれた考えかもですが

勤勉の象徴、二宮金次郎の薪を背負って本を読む銅像
歩きながら読書の危険を助長するとか騒いで撤去されたとこがあるとか
餅つき大会中止とか
騎馬戦廃止とか

母性の悪いとこが前に前に出てきてる
お父さんたちも子育てに一生懸命で
母性がもひとつ増えちゃってるけど

文句がでないよう言われないようにしようっていう視点のもと
内輪で盛り上がって、いいねーって決めて突っ走った結果だろうって短いけど経験上思う


もう、私たちのような世代のクダラナイ女たち=PTAは黙らせた方が良いって思う
教師がサービス業みたいに、学校行事や卒業式までの意見を保護者伺うことしなくていいと思う

だから先生と保護者が協力し合うよりも
教師失格!↔モンペ!っていう
子供のために協力していくより
罵りあってるんだと思う

お母さんたち、お世話になってる先生のこと
「使えねえやつ」とか言ってるの見たことあるし…
お母さんの相手するために教師は居るんじゃありません
それにあなたは使える人間なのでしょうか?


会議とかでお母さんたち集まっても
意見はたーくさん出るけど視野が狭い位置で見たもので
それは無理ですってことも恥ずかしげもなくいってのける
(全員じゃありません)

その前に、身近で集まって不満だらだら話して
個人の意見じゃなく三人ぐらいの意見が同調して
いつのまにか「みんなが言ってる」
になるしね
しかも同調圧力で、数回経て会議とかでもそういうお母さん増殖してく
集団意識のさだめというか

完璧に満足を目指すつもりで、一所懸命かもしれないけど
そんなの主観が違えば満足は無理なわけで
次の年度には「なにこの決まり?」ってなったりしちゃう厄介なこともある


役員決めでは、平等という名の暴力で
数ヵ月メールと電話攻めで逃げ得は許さないって
追い込みかけて無理矢理やらせる
それを聞いて
○○さんが頑張ったとか
一部で話して称賛されてる
凄いんだよ、○○さん
なんて聞かされるけど
怖いんですけど💦

けど電話攻めした人も、下からつつかれ、圧力をかけられてて
どこかに役員引き受けてもらうため
やむにやまれず
辛い思いでやったかもしれない

そんなしつこい、お互いに不快な行為をさ
称賛する周り…おかしい
どちらもお疲れ様、ってだけでしょう

集団はこれだから嫌いです