読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

変質者との戦い、対策など

かれこれ数ヵ月
気付いてからでも数ヵ月なので、相当な期間

自転車サドル、車などの触れる部分や
ついには玄関のノブまで
唾液状のものつけられてる被害が続いてる
今度は成分分析することになったけど
今まで大量についてたものが、一度警察に来ていただいてからは微量で回数も減っているので
とても難しい
直後じゃないとただのベタつきで微妙なので
警察を呼べと言われても困ってしまう
その旨話すと、微妙でもいいから呼んで下さいとのこと



これが触ってしまう所につけられるってことで気持ち悪さが強いのと怒りと
去年、まだしっかり液体として残ってるうちに
警察のかたに抑止のためにも来ていただいても被害が一旦収まってまたしばらくあいて継続してること

気持ち切り替えて、頑張っていても
また被害にあってという繰り返しで
くだらない人にそういうイタズラで干渉しなきゃならないことに精神的にも肉体的にも辛くなってきた

いやがらせで敷地内や車に唾はかれたって気持ち悪いのに
触ってしまうとこもダメージあるしね

警戒してるのになぜ触ってしまうのかっていえば
わかりずらく少量で、一見してわからない量であるのと
時間が経過してて乾いて見てもわからず
ベタつく、ざらつく程度になっているから
わからせることより触らせることが目的だから
でも、下に垂れていたり他の部分で良く探すと
痕跡があってやっぱり…ってなる

気持ち悪い異常性しか感じない

捕まえてやるって思うのと
こんなくだらないやつ相手にしてもしょうがないから
いつも触る前に拭いていこうとか
色々思って平穏に過ごしていても
またしばらくすると、しっかりやられてる

カメラの設置しかないかなってことで
車と玄関前の小窓に仕掛けてあるのだけど
その後、被害は1週間ほどあいており
小窓に仕掛けたカメラが初日の夜間に動体検知のアラームがなったけど5秒内には何も写らずってことが一回
窓が隙間開いてて警戒されたかな
動き感知で数秒あいて撮影というのが、仕様とはいえもどかしい
でも、この日被害はなし
抑止にはなった


根比べになっちゃってるけど
変質者の粘着性には敵うはずもなく
数日で疲れた🙆(笑)
警察でそれをいったら、普通だし当然らしい
ずっと粘着してらんないもの

でももう数ヵ月なので、なんとか
触ってしまう気持ち悪さを無くしたい

※いろいろ対策してるので、少し架空も入れて詳細を隠してかいてます
対策とか自分の精神的なことはすべてほんとです※


器物損壊、性犯罪として立件逮捕は出来ないような地味な被害だけど結構なダメージなことと
警察が動かないからと泣き寝入りの人、動いていただいても張り込みなどまでいく被害ではないこともあり
、困っている人に参考になればと思います


うちで入れてるのは
使わなくなったスマホでカメラとモニターにできる
Alfredというアプリです
今は寒い時期で、スマホだけに気温の影響も受けやすくカメラの精度も落ちるけど
かなり良いです


あと、用もなく敷地内に侵入は一応軽犯罪です
ただし、これだけで通報や逮捕はできません

いくつか合わせて、回数を重ねて
証拠を集めて
今は地味だけど疲れる作業をしています
まだまだ続くようなら
2手ほど別の対処案も用意しています