読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

向き不向きとか向上心の方向

頼られると、よほどの理由がない限り
断らない事にしてました
というか、してます

しかも楽しもうとするので
上手くいけば重宝がられるし
さらに頼られるし上に上げられる事もあります

それを気に入らないと、足を引っ張ってくる人や嫌がらせしてくる人もいたりで
はなっから自分が目標としていたことなら
何されても方向が定まってるので気にならないことだろうけど
何となく流れに流されてきたことだと
なんでこんなことになってるんだ!あいつおかしい!ってなる(笑)

それでも、より良くしよう頑張ろうって続けていたら
疲れちゃいました(笑)
自分がしなくていいことまで背負っちゃう

たまたま夫のご近所のつてで
息子の運動系の習い事に誘われ続けていました

何度もその人に飲みにつれていかれる夫が
逃げづらくなった頃
助けてくれてって言われて夫も断りきれず
ずるずると入会してしまいました
運動神経が良い子だったので伸びるかなっても思って

結果は、そこそこいい感じだったけど
親子とも、これじゃない感が大きい(笑)
ここなんか違うよね?って二年ほどで辞めました
ちなみに飲みに行く誘いは入会してからも辞めてからも一度もありません(笑)
他の件で数人で飲む誘いの電話すらでなくて
やっと夫も気付いた様子💦

その頃、ご近所でお子さんが色々あり大変なご家庭が役員できないので
役員を引き受けてくれないかって言う
頼まれ事

かるーく引き受け、やってみて役員というのは
仕事のようでいて井戸端会議の場でもあり
母たちのなかにはステイタスすら感じてるちょっとあれな人もいたりで面倒くさい
自分には向いてないと悟りました🙆
すごく悩んで鬱々としました

その時、息子に言われた言葉
「なんでも引き受けすぎ、他にもやる人いるでしょう?」

そう、受け入れすぎ

やらなくていいことまでやっちゃうというか
そりゃ大変だって中途半端に善意で思って引き受け
キャパオーバー

きちんと状況を見極めてなくて
目の前に来たからには引き受け頑張ります!って消耗
そして自分のことを知る(笑)

役員関連で上にいる人たちや
上にたつことを目指す人の中にって
困った年寄りが多いな尊敬できない人が結構いるなって
気がついたときに
その人たちだけがそうなのかと思っていたけど
そういう風潮はあるかもっても思います

もちろん、中にはそうじゃない方がたくさんいますが
上に立ちたいって思う人は結構な割合で
うーんって感じでした

向き不向きでいったら今の自分には向いてないと気付き
次からはこの経験を生かそうとやっと決意

今も別件の役目をじんわりじんわり押されてて
流れ的に受けるべきかとも思うけど
やりたいです🙋って上に媚びて上がろうとしてる人がいるので助かったと同時に
なぜかその人から色々とやられてます
これは争ってまで手にするポストじゃないと思うんだけど💦

でも、やりたいですって人が問題ありありで自己中すぎて
周囲がすでに困っていると相談されるの聞くと
そういうものなのかもしれない
こうやって困った年寄りが出来ていくのかもしれない

なんで息子は気付いたの?って
それは親を一番近くで良く見ていて
表情や声の違いにも気付くから
そして母になるべく笑っていて欲しいから
すごくシンプル

泣けてきます
大人のがゴタゴタしてて未熟だとすら思います
迷走してます

自分の欲しいものくらい
しっかりわかっていないとね

子供から学ぶこともたくさんあるなって気付かされます