読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

人との距離感

お友達は好きだし楽しいです

でも、年齢を重ねるにつれ
というか結婚してからかなぁ
距離感を大事にしています

近すぎず、遠すぎず
余裕のある誘い方と、誘われ方?

でも、そういうの大事にしない人もいるんです
ほぼ、毎日繋がっていたいような人

自分に好意を抱いてくれてるのかなぁって
気を緩めるとダダダっとあっという間に距離を詰めてきて
知人だと思ってた人がいつのまにか親友的なポストになってるっていう事もあったりします

自分が距離を取りすぎるのかな?って悩んだりもしたけど
家庭を持ち、仕事もしていたり、それぞれみんな忙しいもので
そんな学生時代みたいにベッタリは無理!って
結局は私が距離をとりたい、彼女はベッタリしたい
叶わない→自分がなにか機嫌損ねた?→なんなのあの人!って思われたようで
仲違い気味になりました

やんわり、一日に何回もとか毎日とかメール無理なのよ歳を重ねると一人の時間も大事なの~
って伝えていたのに
わかってもらえなかっただけなんだけど

今日たまたま古本屋さんでこんな本を見つけました

友だちいないと不安だ症候群に効く授業。 (朝日文庫)

友だちいないと不安だ症候群に効く授業。 (朝日文庫)

友だちいないと不安だ症候群につける薬

友だちいないと不安だ症候群につける薬

ほんと、人のこととやかく言えた人間じゃないんですが
彼女のはこれだ‼って思っちゃいました

とともに、私の中で
うーん自分が距離を取りすぎるのかな?ってモヤモヤし始めてた気持ちがスッキリしました
そう、彼女は私のこと好きとか好意で寄ってきたというより(もちろん好感は持ってくれたんだろうけど)
お友達がほしかったんです
自分にいつも応えてくれる、優しい人を望んでいて
私の形はお構い無し、だったんですね(笑)