読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

人を鬱状態にさせる人

devil

去年、相談を聞いて罹患したがわの個人的な気質じゃないかって思ってたんだけど
なぜか同じ人を取り巻く環境で病んでしまう人が出始めた

その人には
なぜか違和感をいつも感じる
蛇のような感じの目線
そして周りが病んでいく(軽度な気もするけど三人)
ほんの20人ほどの集団でこれは多い気がする

そして、必ずその人に親密にかかわる機会があった所では揉め事が多くしかも実態が見えない


物事をわからないように(主に失態や不手際)責任転嫁されている人が責められて矢面に立たされている
表面上は数人で親しげにしているけど
その人以外は目が暗い

鬱っぽくなる方は、頭が良い仕事をきちんとこなせる気遣いができる優しいタイプ
同じように一緒にいても、鬱にならないのは
その人の指示通りすべて動く人、言いなりの人
ただし言いなりの人の周りはトラブルだらけで結構困ったちゃん
今のところは
きっとコロッと手のひら返された時に色々あると思う



こういう人って、良心が欠如している感じがするので
目付きがまず違う
爬虫類のように、周りを見ている
気配りでなく、自分に不都合になにか動いていないか見てる
一見、出来ますアピールもすごいし人より上に立ちたがる
それも必死に
だけど全くといって良いほど人望がない

表面上(本人に利用価値があるとき)は、親しげにしてくる
スキンシップというか一方的に触ってくる

それ以外は直接的じゃなく、やんわり言葉を濁しつつ批判や操作をいれて不利になるよう裏で動く
それはアッパレと思うほど巧妙で
なおかつ、まさかねって思うくらい些細なことから始まる

気付いたときには鬱々とした人が周りに発生
下手すると、どっぷり浸かりすぎてて
あの人じゃなく自分が悪いんだって自分を責めて
自らスケープゴートになってることが習慣化しちゃってる人まで居る

私もいまだに全貌は見えないけど、こんなことってあるの?ってくらいでビックリした
しかもきちんと物事の道筋がわかるよう探ろうとすると鬱々とした暗い気持ちになる


そのご家族は、子供さんも優秀で一種カリスマ性すらあるかも
生徒会長なんかもやったりで
華々しさもある

御本人も浅く見ると、一見立派にやってます風
だけど周りで同じ作業している人から見ると
責任転嫁される、ずるいとこあってとか
ワケわからず物事をうやむやにされる、等々しばらく話してやっと愚痴が出てくる
なんでも、逆らったらここにはいられないぞっていう
威圧感で押さえつけてるみたいで
おかしいと言えない状態まで行くみたい

んで、さらにボロボロになった人を自分に同調する人と
変わった人ねってバカにするところを
私も目撃した
優しい真面目で一生懸命な人なのに
必ず誰かをバカにしてる

気づいてる人がちらほらいて、近寄らないので
後少しの誤魔化しだろうけど
滅多にお会いしないほど恐ろしい人だと思う

サイコパスに関わると、同じになるか攻撃に合うか
利用価値があるうちは利用されるか
とにかく良心を持って人の痛みがわかる人には
まともに太刀打ちできるような相手ではない

普通の私とかが何気なくいった言葉で、泣いてしまうくらい被害にあった人は思いやりとはかけ離れた所まで持っていかれてる
荒涼とした砂漠のなかに置かれてるような感じみたい

サイコパスも、善意を見せる優しそうな姿を見せることがあるけれど
それすらも計算だったりするので響かないし
なんとなく気持ち悪さがある

ひとつ言えるのは、若いうちや元気なうちはいいけど老いたときに悲惨だってこと
心許せる友はできないだろうってこと

そういう意味でも同調しちゃうより、鬱になってる人の方がまともです