読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

質素で欲のない生活をしていると

今まで気付かなかったんです
質素というのも、差別の対象なんて
まぁ、差別はどこででも起こる
自己認識のあいまいな人間の特性とは思いますが

でも、仲良くしてくれる方がいて
普通に会ったりしてたんですが先日
言葉のはしはしに、うちと同じでそんなに裕福じゃないでしょ?同じでしょ?
そんな妙な投影をされてるのを感じて

??と、思ってたら
その人とても差別?を受けてて
劣等感にさいなまれてて
涙も溢していました
他と違ったペースで生きてる私を同類の中でも気にせず生きてる人と取っていたようです

うちは確かに大金持ちじゃないけど
あるなかで暮らせばいい、という思いで生きてきた結果が今なだけで

もともと、新築のありがちな家も欲しくなかったですし
広々とした古い一階建ての家が好きでずっとそこに住んでいました

ブランドものにはまったこともありません
貰っても、なんか違うとタンスの肥やしになったものもあるので若いときから興味がありませんでした
あからさまなマークやエンブレムがギラギラで嫌いだったので

買うときには熟考して買うし
家電も壊れなければ買い換えしないので古いものもあります

こうして見た限り、確かにお金がないから買えないとも思うのか…
で、持ってない=貧乏でかわいそうと

恐るべし、競争社会…
自分は良いのだけど、子供や夫の手前
これは社会的に不利?と思ったら
“不安感”が湧きました
ほんと怖い(笑)競争社会

でも、中途半端なお金持ちと普通の人で成り立ってるから
こんななのかなぁ?とも思っちゃいました
自分より下を探して、彼女みたいな人や私や普通にしてる人を見下し自分はあの人より幸せ、みたいな

だって、ちゃんと3食食べて家に住み
子供たちを学校へいかせ
普通にしてる目の前のその友人が、貧乏だとも差別対象とも私は思ったことがなかったから
お金かして?って来られたり、物をとられたり
何か人に迷惑をかけて生きてるわけではないのだから

そんな比較から飛び出ちゃって、自分のすることと
目の前のことに集中して
無視すりゃ良いと思うんですが
差別でバカにされたら傷付きますよね

劣等感持つ必要ないし
そんな牢獄から出ちゃえばいい
そう思います