読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame’s blog

大切なこと

おふとんと祖母

昔ってもっとお布団が重かったと思う
今は暖かさも格段に上がってるのかもだけど
ほわっと軽い
すっぽり包まれているような心地よい重さは
安眠できるんだけどなー

その分、お日様に当てたりの移動は楽チン
手入れも楽チン
ってことなのか

小さな頃に田舎の祖母宅にいくと
干したお布団にかけたカバーが
ザクザクと木綿糸で縫い付けられていた
そのときは、なんだろう?お祖母ちゃん縫い方雑って思ってたけど

孫が来る前に予備のお布団を干して、寝相が悪くカバーがずれないように
でも洗うときにすぐ外せるように
大きな縫い目で縫い付けてくれていたんだね
そうやって楽しみに大切に準備して待っていてくれたんだね
そうやって迎えてくれたお布団は、とっても心地よかったです
もちろん、重たいお布団でした
今はどこで手にはいるのかな?

さりげなく大切にされた思い出は、本当に大事
自分も家族にそうありたいです